So-net無料ブログ作成
検索選択

「闇の子供たち」について2 ~その反響~ [Music & Movie]

yami1024.jpg

このブログでも以前取り上げた日本映画「闇の子供たち」が
今朝のテレビ報道によると異例のヒットをしているという。

7月の公開当初、たった7館に満たなかった上映シアターがなんと現在は100館になっていて
全館ほぼ満席状態だそうだ。
異例のというのは、この映画の持つテーマの重さにある。
舞台はタイ、子供たちが幼児売買春、臓器売買を強要されている現実。
そしてその最大の加害者、先進国もちろん日本人もそうなのだ。

キャスティングは豪華だ。しかしそれを売りにして集客しようとする映画ではない。
我々は、この現実を受け止めなければならないのではないだろうか。
答えはないのかもしれない、しかし、知らなければ何も始まらないから。





u.JPG
http://www.unicef.or.jp/code-p/index.htm

無題.JPG
http://www.unicef.or.jp/special/0705/index.html


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。